仮想通貨 自動売買

アービトラージのプログラムを動作させるための設定

アービトラージのプログラムを動作させるために

 

タナカ

アービトラージのプログラムを動かすために必要な設定を伝えていくよ!

 

なんで?そんなことしてんの?

毒舌マルクス

 

タナカ

今ね、アービトラージのプログラムを他の人にも提供できるかなってことで、

他の人にモニターしてもらってるんだけど、

提供する際に、一人ひとり説明しなくてもいいように、

ここに説明を載せることにした(;'∀')

 

ほう。楽する気だな。

毒舌マルクス

 

タナカ

まぁ、その通り。

だけど、お互いあんまりやりとりしないで済むに越したことはないし、

世の中、物を売るにしても、説明書ってついてくるでしょ?

説明書としてに書いてるよ!

 

 

①bybitAPIの設定

 

bybitのAPIの設定が必要になります。

 

①ログイン画面からAPIボタンをクリックしてください。

 

②新しいキー作成ボタンをクリック

 

③適当な名前を入力し、注文とポジションにチェックを入れてください。

 

 

④作成ボタンをクリック

⑤APIキーとAPIシークレットキーをメモ帳等に保存してください。

 

 

 

これでbybitのAPIキーの発行完了です。

自動売買できる状態が出来てますので、

キーの取り扱いには注意してください。

 

②CoinCheckAPIの設定

 

①ログイン後、歯車マークからAPIボタンをクリック

 

 

②新たにAPIキーを追加するボタンをクリック

 

 

 

③下記の子画面が表示されるので、下記のようにチェックを入れて、

ログインパスワードを入力し、OKボタンをクリック

 

 

CoinCheckの場合、送金まで出来てしまうため、

取り扱いにはご注意ください。

 

③pythonからメールを送付出来るようにGmailを設定する

 

gmailはプログラムからメールが送れないような設定がデフォルトが入っていますので、

設定を行う必要があります。

 

捨て垢で簡単にするならこちらを参考に

 

安全に設定をするのであればこちらを参考に

 

僕は上です。簡単だったので(;'∀')

 

2022年6月14日追記

安全性の低いアプリからのメール送信が出来なくなりました!

2段階認証つけてアプリパスワードを設定するだけなので、

やってみるとそんなに難しくはないってかんじです。

こちらを参考に。

 

④資金の準備

 

コインチェックとbybitのアービトラージをする場合だけど、

コインチェックとbybitに資金を入れる必要があるよ!

 

コインチェックとbybitのお金の比率は4:1くらいでいいよ。

bybitはデリバティブのusdtに振替ておく必要があります。

 

 

まとめ

 

いずれも特に難しい設定ではありませんが、

ここでつまずくと、エラー原因も分かりにくいので、

しっかりと設定を行ってくださいね。

 

 

 

 

 

おすすめ記事

1

この記事はこんな方におすすめ ほったらかしの投資をしたい 低リスクの投資をしたい アービトラージを自動売買でやりたい トレードをするのに疲れた・・ 投資で損失を出してしまった 目次1 仮想通貨大暴落中 ...

-仮想通貨, 自動売買

© 2022 初心者でも簡単爆益!仮想通貨投資ブログ